コロナワクチン、打たない夫と打った妻。
コロナワクチンを打つか打たないか。価値観の相違はどうやって解決するべきか。 夫婦関係から医師患者関係を交えて、多様性を受け入れること、味方でいられることの重要性について考えます。
専門家がゼロコロナを目指してしまうのは構造的問題であることを「取引の2類型」で確認した話
専門家がゼロコロナを目指してしまう構造的問題を、ちきりんさんのリノベ本にある「取引の2類型」から考えてみます。

インフルエンザは今年もゼロ行進
去年、2020年のインフルエンザはシーズン通してゼロ行進でしたが、2021年のインフルエンザ感染はどうなるのでしょうか?
【医師直伝】鳥刺し・レバ刺しは科学的に安全な食べ物である。【2021年最新版】
家庭の医学 · 2021/11/19
鹿児島・宮崎では鶏肉を生で食べます。鳥レバーも生食です。しかも日常的に。果たしてこれは大丈夫なのでしょうか?科学的に検証してみます。

厳格な行動規制をした国・しなかった国…その後の明暗
日本はロックダウンを実施せず比較的行動規制の緩い国でしたが、世界には厳格なロックダウンを実施した国も多くあります。 スウェーデン・デンマーク、また韓国・日本を例に、隣国同士でどのような感染が起こったのかを比較してみます。
【医師直伝】インフルエンザを上手に怖がる。『ウイルス⇔免疫⇔薬:早わかり図解!』【2021年・最新版】
家庭の医学 · 2021/10/31
毎年流行るインフルエンザ、かかったら薬を飲んだほうがいい?飲まないほうがいい?医師が詳しく・やさしくお答えします。

日本の総死亡数が増加傾向なのはワクチンのせいなのか?
新型コロナの感染被害が劇的に減少する中、令和3年に入って「日本人の死亡数」が増加傾向になっています。ワクチンと死亡の関連はどこまで調査されているのでしょうか。
一つの株が一つの波を形成する
国立感染症研究所発表の資料によると、第1〜5波までの全て一つの有力株(2ヶ月で拡大し2ヶ月で収束する)で形成されています。今回はこの事実をもとに、コロナ感染が収束する理由を考えたいと思います。

「ロックダウンにはそれだけの価値はなかった」WALL STREET JOURNALの記事全文日本語訳
3月11日のWALL STREET JOURNALの記事「ロックダウンにはそれだけの価値はなかった」を全文日本語訳しました。
【医師直伝】実は市販薬にある『医者が出す花粉症の薬』10選。 【2021年最新版】
家庭の医学 · 2021/02/25
花粉症の季節、飲み薬や点鼻薬など病院の薬を使って凌いでいる方はとても多いと思います。 実はその病院の薬、飲み薬も点鼻薬も目薬も、ほとんどが薬局やネットで購入できるって知ってましたか? 今回は、実は市販薬にある『医者が出す花粉症の薬』10選をお送りいたします。

さらに表示する